2018.12.01

エピソード紹介
第9話「異端を狩る者たち」

新人隊員・ガーヴィスにとって、隊長であるはずのドラグノフの態度はだらしないものに見えており、古参の隊員が信頼していることが信じられなかった。異端審問官らしく危険な魔法使いと戦いたいとガーヴィスは願う。そんな折、エドムンド隊より緊急信号が届く。ネメシスの襲撃で、船が壊れてしまったというのだ。大勢の魔法使いを捕えたエドムンドに、感心するガーヴィス。そのときドラグノフは、ある真実に気がついていた。

PICK UP