2019.02.09

トニー・ヴァレント×村田雄介
トークショーレポート

トニー・ヴァレント先生×村田雄介先生トークショー
海外マンガフェスタ in 北九州 & 北九州ポップカルチャーフェスティバル2018withあるあるCity レポート

2018年11月10日(土)と11日(日)の二日間にわたり、北九州市の西日本総合展示場 新館にて開催された北九州ポップカルチャーフェスティバル2018withあるあるCity。

初日11月10日には、海外マンガフェスタ in 北九州のステージで、『ラディアン』原作者のトニー・ヴァレント先生と『ワンパンマン』などで知られる村田雄介先生とのトークショーが行われました。

「少年マンガの魂」と銘打った対談では、お互いがお互いのファンということで、共通しているところやこだわっている部分など、マンガのテクニックだけでなく心がけの面についても、熱い会話が交わされました。また中盤にはステージ上で両先生のライブドローイングが行われ、ステージに詰めかけた多くのファンの目を釘付けにしました。そして終盤のアニメ『ラディアン』についての話題では、「第3話のセトとアルマの過去のシーンは、アニメチームと一緒に話して作ったもので、二人の関係性に深みが出て、面白いエピソードになったと思っています」といったことなどがトニー先生から語られました。

「マンガ家の魂の部分で身近に感じる事が出来て非常に嬉しかった」という村田先生のお言葉通り、最後はお互いの作品の続きを楽しみにしているとエールを送り合って、トークショーは盛況のうちに終了しました。

トニー・ヴァレント先生(写真右から2番目)と村田雄介先生(写真左から2番目)
トニー・ヴァレント先生(写真右から2番目)と村田雄介先生(写真左から2番目)
「憧れの村田先生と会えてとても嬉しい」と語る、トニー・ヴァレント先生(写真左)
「憧れの村田先生と会えてとても嬉しい」と語る、トニー・ヴァレント先生(写真左)
「後でメアドの交換なども」と呼びかけた、村田雄介先生(写真右)
「後でメアドの交換なども」と呼びかけた、村田雄介先生(写真右)

 

トークショー後にトニー先生はサイン会を行い、たくさんのファンと交流をされました。

 

翌日11日(日)は、NHK北九州放送局ブースにて『ラディアン』の第1話~第5話が上映され、会場を最後まで盛り上げました。

こちらの模様は、Youtube アニメ『ラディアン』インフォプラス公式チャンネルにてダイジェストを公開中!

SPECIAL

2019.02.09

原作者トニー・ヴァレントと
アニメ制作チームの対談イベント
ダイジェスト映像公開

2018年11月22日にアンスティチュ・フランセ東京で行われた、原作者トニー・ヴァレントとアニメ制作チームの対談イベント ダイジェスト映像をYoutubeにて公開中!

  • Special
2019.02.09

トニー・ヴァレント×村田雄介
トークショーレポート

海外マンガフェスタ in 北九州で開催されたトークショーのレポートをお届け!

  • Special